HOME2017-10-14T21:40:10+00:00

自分の人生を自分らしく生きていきたい人たちへ

時代の変化

かつての日本はごく一部の資本家層しか豊かさを享受することができませんでした。

しかし現在では、より多くの人が富かになるためのチャンスにアクセスすることができます。

わずか100年前であっても「平民」が豊かになることについて考えることなんてなかったでしょう。

私が生まれた1980年代では、有名大学を卒業し一流企業に就職することしか
社会的な成功のチケットを手に入れる道がない時代でした。

1990年代に入りバブル経済の崩壊でこの岩盤のようなヒエラルキー構造に亀裂が入り、
その後、グローバル化・IT化の荒波によって社会構造に根本的な変化が起こりました。

現在、私達が暮らす世界は十分に豊かで高度なテクノロジーが溢れています。

こうしたアドバンテージを駆使し人生を幸福に生きるための、
ビジネスの経営戦略や人生のインフラストラクチャーの設計を
セミナー、講演会、コミュニティサロンを通じて
お伝えいたします。

人生を豊かにする3つのインフラ

人生の成功を語る時にそれぞれ違うものをイメージするでしょう。

巨万の富、絶対的な権力や名誉、不労所得で安泰な人生、IPOの成功…。

一方で、不慮の事故、思いがけない重病、最愛の人との離別、
など人生にはネガティブな出来事もあります。

全てが人生に影響を及ぼしますが、
中には自分の力ではどうすることもできないものもあります。

そこで、人生の成功(幸せな状態)を考える上で
「自分の力」が「及ぶ」ものと「及ばぬ」ものに
分けて人生を設計していく必要があります。

自分の力が及ばないものを、私たちは「運命」と呼びます。

しかし最近のAI・テクノロジーの指数関数的な発展は
「自分の力がおよばないもの」が
急速に減少しています。

結核の克服などの例は暇なく技術の進歩は加速していきます。

今後は運命と諦めていたものが、
「自分の力が及ぶ」ものとなってきます。

さらには社会が豊かになり技術進歩によって職業が多様化し、
人生の選択肢がどんどん増えてきます。

かつての日本は身分制度で職業選択の自由がありませんでした。
国に人生が拘束されていたのです。

幸いにも現代の日本では人生を自己決定することができます。

我々は豊かに生きるためには次の3つが必要な条件だと考えています。

1.自由=金融資源=ビジネスでの成功
2.自己実現=人的資本=健康な肉体・マインド(思考)
3.共同体=社会資本=価値観のあうコミュニティ

この3つの要素が人生を支えるストラクチャーであり
これらを設計するお手伝いを致します。

スタートアップジャパンでは
ビジネスの戦略コンサルティングのみならず
豊かな人生を送るための仕組みづくりを提供しています。

提供しているサービス

起業家アクセラレーションプログラム

短期間で集中して、アクセラレーターや先輩起業家、さらには大志を持った多くのメンター陣の支援を受け、リーディングカンパニーへと成長するための機会・ノウハウと場を提供いたします。

最新デジタルツールを使った実践ネット集客塾

最新デジタルツールが年々増加しています。その結果、驚くほどの効果でしかもお金をかけずに集客ができるようになってきました。この講座では、最新のデジタルツールを組み合わせ、売る仕組みを確立するためのオンラインとオフライン(対面)のプログラムです。

ハッカソン

グローバルビジネスサロン

新しい生き方や働き方を実現するための思考やマインド、正しい情報・スキルを身につけることができます。そして同じ価値観や前向きな仲間との出会いや交流で人生を豊かにする仲間を作りましょう。

書籍のご案内

『シリコンバレー流起業・マーケティング』(秀和システム)

シリコンバレーを中心としたアメリカのスタートアップ120箇所をヒアリングした際に研究したことを記しました。

日本とアメリカのマインドの違いや法制度・仕組みの違い、起業をする際の手順、資金調達の方法、マーケティングの手法、株式の使い方、Exit(IPOやM&A)などについてまとめました。

この本を読んでいただければ、シリコンバレーについての概要や起業をする際の心構えをインストールすることができます。

メールマガジンのご案内

現在は中止中

News & Updates

All Articles