Monthly Archives: 10月 2016

//10月

The Code Wallet | あなたの現金と個人情報を保護する財布

2017-08-29T18:07:01+00:00

実は身につけているもので、財布はとても無防備なアイテムです。 銭湯やサウナなどで大丈夫かな?と思ったことはありませんか? そんなリスクを解決する財布を発見しました。   コードウォレットは、セキュリティーコード式で、キャッシュ、クレジットカード、運転免許のスキミングのリスクからしっかり保護してくれます。 また、案外見落としがちですが、財布を落としたときや無防備においているときは性善説を信じるしかありません。 そんな悩みを3桁のロックコード、RFIDブロック技術で他人のアクセスから中身し、解決してくれます。       私のように現金でなくカード派の人間には、カードがたくさん入るので重宝します。   CODE WALLETのサイトはこちら。    

The Code Wallet | あなたの現金と個人情報を保護する財布 2017-08-29T18:07:01+00:00

Casey Neistat JOBY Gorillapod ゴリラポッド

2017-08-29T18:07:03+00:00

NYのYOU TUBERのCasey Neistatが使用しているゴリラポッド。 Canon D80をのせて使用しても全く問題が無いようなので、興味が湧いてきました。 調べてみると、重量が3kgまで大丈夫らしいです。 私の使っているNIKON D750は800g程度なので余裕でクリア。 通常使いのミラーレスのSony a5100やCanon G7Xも問題なく使えそうです。 今までは普通の三脚を使っていましたが、ゴリラポッドは色々な使い方ができそうです。 特に旅先でその威力を発揮しそうなので、発想次第で面白い使い方ができそう。 場所を構わずタイムラプスを撮影できたり、動画撮影ができますね。 今までは三脚を使うのに億劫になっていたところでも 使うことができそうです。 三脚の脚の先端は磁石になっているので、 ひっつくところであれば、巻きつける必要もありません。   [amazonjs asin="B01CQ7N4QQ" locale="JP" title="JOBY 一眼レフカメラ用フレキシブル三脚 ゴリラポッドSLRズーム&ボールヘッド ブラック/グレー 014056"]

Casey Neistat JOBY Gorillapod ゴリラポッド 2017-08-29T18:07:03+00:00

淡路島100キロランと銭湯での疲労回復

2017-08-29T18:07:05+00:00

    淡路島で100キロ走ったら カラダは疲労困憊なのですが、 精神的にはとても満たされた気分になります。 なんというか、 しょうもないことを考える余裕がないので 非常に精神的に穏やかな感じになります。   ある意味この状態を味わうために しんどい自転車をこぐんだよね。     100キロランを終えて本州の明石に帰ります。 帰りもジェノバラインです。 だいたい行きと同じメンバーでフェリーにのります。 20分に1本出港しているのですが 同じということはほとんど同じペースやったんやね。 そして向かった先は、銭湯。     船着き場から自転車で10分程度の場所にあります。 この10分で銭湯があるというのがいいですね。   思いっきりカラダを動かした後の銭湯は最高ですね。 大きな湯船がとても贅沢でした。 家の風呂とは疲れの取れ方が違います。 ときには地元でも銭湯に行こうと思いました。 そして湯上がりは、レモン水です。 なかなかこういったものを見る機会がないですよね。   こうやって自転車にのって 銭湯にはいるのってめちゃくちゃ贅沢な時間の使い方だと思った次第です。

淡路島100キロランと銭湯での疲労回復 2017-08-29T18:07:05+00:00

休日はロードバイクで淡路島を走ろう

2017-08-29T18:07:06+00:00

久しぶりに淡路島100キロをロードバイクで 走りました。 やはり、ビジネスをするにしても体力勝負。 そして、ロードで長距離はしったら2週間は ゾーン状態に入り感覚が研ぎ澄まされます。 そして今回の自転車の旅はカメラを忘れたので全てiPhoneで撮影しました。 今回改めて思ったことは、 iPhoneは写真撮れますよね! コンデジはもう持ち歩かなくてもいいかもしれません。   淡路島にはジェノバラインという フェリーで渡ります。 今回の自転車のお供は京都から参戦の近藤くんです。 近藤くんは大学院からの友人、38歳で投資が大好きです。         明石から岩屋にいくフェリーの中はとてもきれいで快適です。 匂いも臭くないし(笑)   明石大橋の下をくぐるときはみんな写真をとってました。 私も何度も写真を撮影しているけど、今回も写真撮影(笑) こんな大きなものを作れることに人間の凄さを感じます。   そして今回も淡路の岩屋に到着。 ここから100キロ走ります。 岩屋から洲本に行く東側の道は、 交通量が多くて少し走りにくいです。 この道をもっと舗装したら、 ビワイチよりアワイチとなるのにな。 兵庫県選出の国会議員、県会議員、市会議員の先生、 淡路島は自転車ニーズがとても高く、 経済効果も高いと思います。 是非とも淡路島の道路整備を していただき回遊性の向上を していただくよう要望いたします。 そして西側は今回は風がめちゃくちゃ強かった。 自転車ごと持っていかれるかと思うくらい。 向かい風で全然すすまない…。 近藤くんなんて肉眼で見えないほど後ろの方に(笑) 今回は構わずズンズンと前にすすんでいきました。 明石大橋がみえてきました。 今回は本当に向かい風が強くてしんどかった。   しかし新しい発見がありました。 それは、サイクルコンピューターを全く使わず、 iPhoneにいれたアプリでスピードや距離を測ってみました。 そしたらなんと、 こっちのほうが使い勝手がよいじゃないですか。 今までなんだったの?ってくらいです。 僕が使っているアプリは mountain bike proというやつです。   そしてもう一つは、 カメラはiPhoneで充分だということ。 結局、iPhoneが1つあれば 殆どの用途を満たすことができます。      

休日はロードバイクで淡路島を走ろう 2017-08-29T18:07:06+00:00