イベント・セミナー 起業 トレーニング マインド・成長

ストレスとサラリーマンと経営者

投稿日:2016年3月21日

stress

こんにちは。アシスタントのケネスです。

 

あなたはストレスでお腹が痛くなった事はありますか?

そうですか。
そうですよね。

私ももちろんあります!!

 

サラリーマンでも、起業家でも、フリーランサーでも、とりあえず、
社会生活を営んでいる人であれば、ストレスを感じない日はないと思います。
(ないよって人がいたら教えてください。)

 

ストレスって意識を向けたら、さらにストレスを呼び込む気がしてなりません今日この頃です。

 

例えば、ダイエットしようと思ったら、逆にストレスで食べ過ぎてしまったり、お酒を控えようと思ったら酒席についたらめっちゃ飲んでしまったり、締め切りを意識したら胃が痛くなって、頭が働かなくなって締め切りに間に合わなくなったり…。

 

あると思います。(ちょっと古いけど詩吟の人風に。)

 

このストレスの負のサイクルをどうしたらいいものか。これもある意味ではシステム思考で軽減できるんじゃないかと最近は思っているところです。

 

さて、ここで、今日も市位語録をシェアしちゃいますよ。

 

「対症療法では問題の根っこは解決しない。システムを考えろ。」

 

市位さん曰く、経営はシステムが一番重要だそうです。トラブルが起きて、その場その場で対応するのももちろん必要ですが、その問題を発生させた原因は業務サイクルのどこに起因しているのか。それをきちんと考えてシステムの改善を図るのが、長期的な問題解決につながるそうです。(概念が難しすぎて、私はヘーって感じでしたが、企業の管理職のみなさんなら、共感されるのかもしれません。)

 

で、ストレスの話に戻りますが。耐え難いストレスが日常的に発生しているというのは、先ほどの概念で言えば、「日常のシステムに不備が生じている」ということではないかと私は思うのです。

 

だから、日常生活をシステム思考で捉えてみれば、面白い問題解決法が思いつくのではないのでしょうか。

 

例えば、最近巡り合った考え方では、1日を「考える時間」、「行動する時間」、「リラックスする時間」の3つのパートに分割するというものがありました。この3つのサイクルをどう回していくのか考えたら、ストレスを日常生活の中で軽減できるんじゃないでしょうか。

 

課題や目標について思考を巡らし、思い悩む時間を「考える時間」として、枠を設けておけば、その枠内で思いっきり考えて、悩めばいい。

 

「行動する時間」にはその枠内で思いっきり行動したらいい。

 

「リラックスする時間」にはその枠内で思いっきり行動したらいい。

 

で、僕が試しているのは、1日を3つに分けるのじゃなく、曜日ごとに枠を設ける!

 

だって、雇われの身だったら、1日の時間をコントロールする事って難しいじゃないですか。

 

でも、だいたい休日っていうのは決まっている事が多いですし、スケジュールを見て、休日は事前にだいたいわかる仕事のほうが多いですもんね。

 

だから、月曜日水曜日は「考える曜日」。

火曜日と木曜日は「行動する曜日」。

 

金曜日と土曜日と日曜日は「リラックスする曜日」(おい、お前リラックスしすぎやろというツッコミは無しでお願いします。)

 

って感じで、あくまで例ですけど、そんな感じで、曜日ごとにテーマを持って、習慣に落とし込んでいけば、システムの中でストレスを軽減できるんですよね。

 

漫然と毎日を送るんじゃなくて、なんかテーマがあったら、不思議と充実するんですよね。で、その日その日の思いつきじゃなくて、曜日ごとにテーマを定めるというのも「システム化」なんですよね。

 

で、経営者の方や起業家の方は特にそうなんですけど、仕事を自分で決められるので、逆にその日何やろうかなって考えてしまう傾向が多いみたいなんですよね。習慣化したら、無駄に考えたり悩む時間をカットして、その分充実した時間の使い方ができるんですね。

 

「システム思考で習慣に落とし込め。成功を自動化させろ!!」

 

 

市位語録。勉強になりますね!!!

 

市位さん自らも、これを体現していて、定期的にアワイチ(淡路島一周サイクリング?)に行ったりなんらか自分の中で定期的なイベントをやっているみたいです。

 

全部は教えてもらえてないので、エネルギッシュに活動できる秘訣の全貌は未だ分かりませんが・・・。

 

経営者はそうやってストレスマネジメントしているんですね!!

-イベント・セミナー, 起業, トレーニング, マインド・成長

Copyright© スタートアップジャパン|ベンチャー・新規事業開発の支援 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.