ソフトバンク、 新卒採用にAI導入ーAI向けのES対策が増加しそう

ソフトバンク、 新卒採用にAI導入ーAI向けのES対策が増加しそう

ソフトバンクが今年から新卒採用にAIを導入するとの報道がありました。

これにより新卒採用に当てる時間を7割削減するらしいです。

仕組みとしては、エントリーシートのアルゴリズムを
IBMのワトソン(以下AI)に読み込ませます。

そして、応募者のエントリーシートを
AIが採点します。

書類審査の一次審査はAIが受け持つことにより
人事部は面接・人物評価に集中することが
できるという仕組みです。

こうしたAIを導入する企業は今後増えてくるでしょう。

そしてエントリーシートの書き方(AI対策編)という
書籍や講座も増えてきそうです。

今の段階では最終的な人物評価は人間がしますが、
今後人間が1度も会わない採用面接というのも出て来るでしょう。

By | 2017-07-03T14:59:49+00:00 7月 3rd, 2017|ブログ|0 Comments