起業

起業家がアウトローでなくなる時代

投稿日:

私がMBAを修了するときに
「就職」でなく「起業」という選択肢をとることは
「アウトロー」と言われたものです。

 

img_4607

 

MBAを修了すれば、
「起業」ではなく「大企業」に就職するのが
マジョリティの選択でした。

 

MBAの本場アメリカでは
MBA取得後に「起業」という
選択肢も一つの人生の選択肢として確立されています。

 

そして私はMBA取得後、会社勤務を経て「起業」をするわけですが
起業をする際の逆風というのは嫌というほど経験をしています。

 

しかし最近は起業という人生の選択肢も
認知されてきた感があります。

 

私は日々数多くの起業家や大手企業に属している
ビジネスパーソンから起業に関する相談が寄せられアドバイスをしています。

 

現役のビジネスパーソンたちも人生の選択肢の一つとして起業を意識しだしているようです。

 

今後この流れは加速していくと思われます。

 

起業は自分の人生をワクワクさせる選択肢の一つです。
起業家をアウトローと言うのではなく、
チャレンジすることがもっと尊ばれる日本にしていきたいです。

-起業

Copyright© スタートアップジャパン|ベンチャー・新規事業開発の支援 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.