人生の成功パターンの定石が高学歴サラリーマンから起業へシフト

投稿日:2017年1月4日 更新日:

今までの日本で幸せに生きるためには人るの方程式がありました。

高学歴→官僚 or 上場企業サラリーマン
=年金と退職金たんまりでハッピーな人生

 

私が卒業した京都大学MBAでは特にその傾向がとても強かったのですが、
みんなこの方程式に則った考えからでしょう。

dsc00523

 

成功の方程式のチケットを手に入れたとおもっているのです(笑)

MBAなのに卒業生の中で起業を志す人はマイノリティでした。

 

しかし、皆うすうす気づいていると思いますが、この方程式は既に瓦解しています。

 

官僚になったとしても
橋下前市長や小池知事のような改革派の政治家がやってくれば
かつての牧歌的な公務員ではやっていけず
身分から職業となり一生安泰というものではなくなります。

 

上場企業に於いても勤務先が一生安泰という
保証はどこにもありません。

 

超一流企業に務めても、
熾烈な社内競争が待っており、
精神を病んでしまうこともありえます。

 

運良く定年まで勤め上げたとしても、
現役世代の人たちはこれまでのような世代のような
裕福な年金生活は厳しいでしょう。

 

そしてリンダ・グラットンの『ライフ・シフトー100年時代の人生戦略ー』という
本がベストセラーとなっています。

img_5072

 

著者のリンダさんによると、誰もが100年という長い時間を生きる時代が到来したということです。
その「リスク」を認識した上で行き方をシフトしていく必要があると示唆しています。

 

大学でも起業を意識した授業も多くなってきており、
起業サークルもできています。

またビジネスコンテストなども頻繁に開催されています。

私の講演会に高校生の方が来ることが最近では珍しくないですからね。

 

学生だけでなく現役のビジネスパーソンも、人生の選択肢として
転職だけではなく起業という選択肢も意識するようになっています。

 

実際の所、スタートアップジャパンに相談に来る方々の中には、
銀行員や証券会社などのリスクマネジメントについて熟知している方々もたくさんこられます。

 

こうした動きは今後ますます加速していきます。

 

スタートアップジャパンでは、
起業をしたいと考えているビジネスパーソンに
戦略とツールを与える戦略会社です。

今年はセミナー、講演、イベントなどを頻繁にしていこうと思います。

ともに経営ビジョンを追求していきましょう。

SEE YOU!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でスタートアップジャパンをフォローしよう!

-ビジネスモデル, 起業, マインド・成長

Copyright© スタートアップジャパン オフィシャルサイト- Startup Japan Official Site- , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.