///通訳のStacyと4年ぶりの再開

通訳のStacyと4年ぶりの再開

By | 2017-08-29T18:05:59+00:00 12月 20th, 2016|Categories: シリコンバレー|

今夜はアメリカ国務省のプログラムでお世話になった
通訳のステイシーと4年ぶりのディナーをしました。

4年ぶりにあったのに、若返っていました。

人間、ワクワクした人生を歩んでいたら
若くなるものですね。

かなりのベンチャー精神溢れる女性です。

stacy NY

連れて行ってもらったお店はアメリカ料理屋さんの
スパークスステーキハウス」。

ステーキやロブスターがとても美味しかったです。

img_6895

img_6897

ステイシーは日本文化に精通していて、
NYの情報誌にコラムを書いています。

img_6893

今月はビアードパパについての記事を
寄稿していました。

美味しい現場で楽しい取材だったようです。

ステーシーは通訳として独立していて、
政府高官や国際会議などの通訳もしている
プロフェッショナルです。

通訳をしているだけに知識・経験の幅がとても広くて、
とても楽しかったです。

自分の人生を真剣に生きている人は素敵だと
NYCで感動した夜でした。