WordPressのテーマをAffingerに変更しました

投稿日:2016年12月15日 更新日:

WordPressのテーマはSEOに影響をあたえるのか

WordPressのテーマを今まで、
海外で大人気の「AVADA」というテーマを
使っていました。

avada_achievements_270

このテーマはウェブを構築する際に
直感的にデザインを決めていけるので
好きだったのですが、
最近、私のサイトが重いなぁ・・・という
症状がでていました。

WordPressのテーマ変更はエネルギーがいる

以前まではWordpressのテーマはSEOに
影響を及ぼさないと考えていましたが、
実際の所、重くて見ることが出来なければ
SEOどころではないですよね。

めちゃくちゃ関係ありますよ。

とわかっていつつも、
実際問題、Wordpressのテーマを変更する作業って
CSSをいじらないといけないからめんどくさいし、
設定やプラグインを見直したりするので
コストがかかります。

ですので、Wordpressのテーマ変更は
かなりエネルギーを使うわけなのです。

 

軽いWordpressのテーマを探そう

HPの表示が重いのは、
WordPressのデータが重いからなのですが、
その原因がテーマにあるのであれば
やはり変更する必要があります。

表示速度はテーマのコードがどれだけシンプルか等
できまります。

そこで、調べてみると定評があるのは

  • 賢威(有料)
  • Stinger
  • Simplist

と言ったところでしょうか。

このあたりは殿堂入りしています。

ですのでどれを選んでも「軽くする」という目的は
達成できそうです。

選んだテーマはStingerの有料版AFFINGER4

賢威のテーマは過去に購入したことがあるので
もっているのですが、いまいちデザインが好きになれませんでした。

そこで、今回選んだのは、Stingerの有料版のAFFINGER4というテーマ。

Stingerよりも設定が色々と出来るというのが購入の理由でした。

名前から推察するにAffiriateをする人向けのテーマなのでしょう。

値段は6500円でした。
まぁ、Wordpressのテーマの値段としては妥当ですね。
StingerをCSSでいじって好みのデザインにすれば良いのですが、
アメリカ行の前で非常に忙しいので
サクッと設定を終わらせたかったという内情もあり
目についたものを購入したという次第です。

さて、

テーマをインストールしてみて、
どうかというと、
びっくりするほどの軽さを実感しています。

速度を計測していたら良かったのですが、
めんどくさいのでしていませんでした(笑)

AFFINGER4使いやすい

とにかくサイトが軽くなったので、
今回の目的は達成。

副次的なものですがWPをいじるのが楽になりました。

レスポンスが早いのは気持ちがいい。

また、ライティングのツールも色々と凝っているテーマなので
書くのが楽しくなりそうです。

Affilinger

 

めんどくさいWordpressのテーマの更新に
取り組んだ甲斐がありました(笑)

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でスタートアップジャパンをフォローしよう!

-Webマーケティング

Copyright© スタートアップジャパン オフィシャルサイト- Startup Japan Official Site- , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.