福岡市の開業率は日本NO.1 !起業家の裾野を広げる活動に力を入れています

投稿日:2016年11月25日 更新日:

昨日、福岡市の「スタートアップカフェ」を
みてきました。
 
 
startup cafe
 
福岡市は高島市長に代わってから、
「スタートアップを都市の成長戦略」
の中心としています。
 
 
 
その結果、なんと、、、
 
福岡市が日本で開業率NO.1と
なっています。
 
 
そして、今回見学に行った
スタートアップカフェというのは、
福岡市が運営している
起業家精神を広めるためにつくった
拠点です。
 
 
起業家の裾野を広げていくために
マインドを広めていく発信拠点。
 
 
場所は天神のMac Storeのど真ん前にある
TSUTAYAさんの3階にあります。
 
 
 
気軽に中に入れる雰囲気を
わざわざ作り出しています。
 
 
カフェの中には弁護士さんや行政書士さんがいて
起業に必要な手続のことはほとんど相談が可能です。
 
スタートアップカフェ
 
 
そして福岡市は珍しく人口がどんどん
増加している自治体です。
 
 
なぜ福岡市に人口が増えているかというと、
東京とくらべて
 
 
・賃料が3分の1、
・人件費は7割程度、
・通勤時間も少なく、
・自転車レーンが整備されており、
・女性の数が多いという
特徴があります。
 
 
こうした都市の魅力に加えて、
国際戦略特区という制度を利用して
外国人を呼び込むスタートアップビザを発給したり
スタートアップの税制を優遇したりしています。
 
いち早く民泊についても取り組んだことも
記憶に新しいです。
 
 
 
こちら↑
(以外にもスペースは狭いです)

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でスタートアップジャパンをフォローしよう!

-起業, ブログ

Copyright© スタートアップジャパン オフィシャルサイト- Startup Japan Official Site- , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.