ビジネスとアメリカの非常識な関係

投稿日:2016年11月14日 更新日:

[fusion_builder_container hundred_percent="yes" overflow="visible"][fusion_builder_row][fusion_builder_column type="1_1" background_position="left top" background_color="" border_size="" border_color="" border_style="solid" spacing="yes" background_image="" background_repeat="no-repeat" padding="" margin_top="0px" margin_bottom="0px" class="" id="" animation_type="" animation_speed="0.3" animation_direction="left" hide_on_mobile="no" center_content="no" min_height="none"]

アメリカビジネス

ANA Business

こんにちは。

早速ですがあなたに質問です。

 

・ユニクロ
・ヤマト運輸
・セブンイレブ
・マクドナルド

 

これらの企業に共通することは
なんだと思いますか?

 

それは「アメリカ」です。

 

今挙げた企業のビジネスモデルは全て
アメリカでビジネスの種を見つけて
日本ナイズしたものです。

 

アメリカでビジネスの種子をみつけて
日本で育てたビジネス。

 

アメリカは日本より10年先を言っている
と言いますが、本当なんですよ。

 

別にアメリカ礼賛をする気はないです。

 

しかし、本当にアメリカは日本の10年先をいっているから
仕方がないです。

 

その違いは、起業を促す仕組みや文化がありますが、
その話をすると長くなるのでまた今度。

 

というわけで、
年末にアメリカまで
情報をアップデートしてきます。

 

NYC、ワシントンDC、シリコンバレーへ
ビジネスの仲間と会いに行ってきます。

 

ana

 

これでアメリカのパートナーに
アポイントを固めることができます。

 

トランプさんに大統領も変わるので
温度感を現地で確認してリポートします。

 

楽しみにしていてください。

 

 

 

 

[/fusion_builder_column][/fusion_builder_row][/fusion_builder_container]

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でスタートアップジャパンをフォローしよう!

-起業, シリコンバレー

Copyright© スタートアップジャパン オフィシャルサイト- Startup Japan Official Site- , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.