脳は何もしなくても疲れていく

/, マインド・成長/脳は何もしなくても疲れていく

脳は何もしなくても疲れていく

saikou

 

脳は何もしなくても動いています。
何も考えていないようで
実は勝手に動いてガチャガチャと
考えが浮かんでは消えて・・・

 

脳って勝手に疲れていくんですよね。

 

一昔前までたくさん集客できて、
嬉しい悲鳴なんだけど
仕事に追われて
やることが多ければ多いときほど
そんな状態になっていました。

 

ベッドに入っても
頭がフル回転している状態。

 

それこそ、
夢の中でも仕事をしてました。

 

何もしなくても
脳が自動操縦して動いている状態。

 

この状態のことを脳科学の分野では
デフォルトモードネットワーク(DMN)と
呼んでいるようです。

 

デフォルトモードネットワークというのは
脳が意識的に活動していない状態でも
活動し続けているネットワーク回路のことです。

 

ぼーっとしていても、
この回路が動き続けている限り
脳は疲労するわけです。

 

こうした状態のときには
脳を休めることを意識的に
するのが効果的と言われています。

 

効果的と言われている方法が
Googleが導入している
マインドフルネス。

 

マインドフルネスをシンプルに言えば
脳科学と瞑想のこと。

 

集中力が高まり、
脳疲労が消えて頭が冴えてきます。

 

意識的に脳を休めることが
日々のパフォーマンスを向上させる
ポイントですね。

 

2017-08-29T18:06:49+00:00 11月 12th, 2016|Categories: 最高の休息法, マインド・成長|

About the Author:

日本活性化のため起業支援のコンサルティングやエンジェル投資を行なっています。アメリカ国務省の招待で全米のベンチャー、成功者、ホワイトハウス、など120箇所をヒアリング。出来るかできないかではなく、まずは行動して自分の世界をかえよう!趣味は写真撮影とロードバイク。